外国為替のレートの変動で利益を上げる


gwerewFXとは外国為替証拠金取引のことを言い、外国為替のレートの変動で利益を上げることを目的にしたものです。

例えば1ドルを90円のときに買っていると、その後、円安が進んで1ドルが100になったとします。すると、90円と100円の差の10円が利益になります。

しかし、単に10円の違いだけで終わっていたのでは大きな利益にはなりません。

FXの最大の魅力は自分が持っているお金、つまり証拠金の数倍から数十倍もの取り引きができるところにあります。

取り引きの額が大きくなればなるほど、利益も大きくなります。

円高が進んでいるときには、外貨を買ういいチャンスです。分かりやすい外貨としては、アメリカドルやユーロがあげられます。感覚として身近な感じがする外貨で取り引きをするほうがいいでしょう。

そして、外貨を買ったら、損切りを設定するのを忘れないようにしなければなりません。

損切りは、ある程度の損益が出た場合、それを最小限にとどめるために設定しておくべき金額です。

その値段まで為替が変動して損益が出た場合、自動的に決済するようにする仕組みです。

FXは勝つこともありますが、同時に負ける時もあります。

毎回勝ち続けることは無理だと言っていいでしょう。それで、損切りを設定しておくのです。

為替は24時間変動しています。24時間、FXのチャートを見ているわけにはいきません。

そこで、眠っている間や、FXのチャートを見られない間に為替が大きく変動した場合を想定して、損切りを設定しておくのです。そうすれば、万が一、自分が知らない間に為替が大きく変動しても、損益は最小限に留めることが出来ます。

FXは円高のときに外貨を買っていると、その後、円安に傾いたときに大きな利益を上げることができて楽しいものです。毎日、外国為替の相場を見るのが楽しみになります。

FXは少ない資金で大きな取り引きができるところが魅力です。その魅力通りに、たくさんの外貨取り引きをして、利益を得ると、やめられなくなります。

FXはとても魅力的なギャンプルの一つかも知れません。外国為替はどういう風に変動するのかは、誰にもわかりません。その誰にも分からない為替の変動を予想して、外貨を買ったり売ったりしながら利益をあげて行くのです。それはスリルにあふれていて、自分の予想通りに為替が動いたときには、大きな喜びがありますし、利益も大きくあがります。

FXは自分が持っている財力以上の取り引きが出来るという魅力であふれています。